読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モジョ競馬

戦慄!! 公開重賞ガチ勝負!

桜花賞(GI)

阪神競馬場 1600m(芝・外)
定量 (牝) 3歳オープン

 

<ポイント>

・前走3番人気 0-1-1-19

・前走チューリップ賞 8-4-5-27 18.2% 27.3% 38.6%

・前走エルフィンS 1-1-0-2

・キャリア7戦以上 0-1-0-40 0% 2.4% 2.4

・「単勝1番人気で2着以下に敗れた」という経験を持っている馬が2着以内に入るケースが多い。

・ここ3年の桜花賞では、過去に牡馬混合の重賞で3着以内に入っていた馬が優勝

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

ニュージーランドトロフィー(GII)

中山競馬場 1600m(芝・外)
馬齢 牡・牝 3歳オープン

 

<ポイント>

・1番人気 5-1-0-4 50.0% 60.0% 60.0%
2番人気 2-2-3-3 20.0% 40.0% 70.0%

・「3~5番人気」からは優勝馬なし

・3.0~4.9倍 4-2-2-1 44.4% 66.7% 88.9%

・内有利でも1・2番枠 1-0-0-19 5.0% 5.0% 5.0%

・「3走前までに中山・芝1600mコースに出走経験があった」という馬が毎回連対

9月中旬より前にデビューしていた、ニュージーランドT対馬一覧
年度 着順 馬名 デビュー戦の日付
2010年 2着 ダイワバーバリアン 7月12日
2012年 2着 セイクレットレーヴ 8月14日
2013年 1着 エーシントップ 6月17日
2014年 1着 ショウナンアチーヴ 9月7日
2015年 1着 ヤマカツエース 6月22日
2016年 1着 ダンツプリウス 6月21日
    2着 ストーミーシー 7月4日

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

阪神牝馬ステークス(GII)

 阪神競馬場 1600m(芝・外)
別定 (牝) 4歳以上オープン

 

<ポイント>

・近走で複数回3着以内に入っている馬がいれば、今年も注目

3回 2-0-1-10 15.4% 15.4% 23.1%
2回 6-8-3-22 15.4% 35.9% 43.6%

阪神・芝1600m4角先頭 10-3-5-20 26.3% 34.2% 47.4%

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

高松宮記念(GI)

中京競馬場 1200m(芝)定量 4歳以上オープン

 

<ポイント>

・過去10年の優勝馬はいずれも単勝4番人気以内

・勝馬5頭はいずれも前年12月に「阪神C」か「香港スプリント」に出走していた。2着馬を見ても、5頭中3頭

・過去2走以内における芝1400m以上「2回」組が連対率と3着内率でトップ

・「1回」組は4勝を挙げて勝率はトップとなっている。

・優勝馬9頭は全て前走で「1~3番人気」3着以内馬29頭のうち25頭が前走で「1~4番人気」

・過去3走以内の芝重賞 3着内馬30頭のうち優勝馬10頭を含む28頭は「1着」もしくは「2着」 

・優勝馬7頭 過去4走以内にオープンクラスの芝のレース(海外のレースを含む)で複数回連対

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

マーチステークス(GIII)

中山競馬場 1800m(ダート)ハンデ 4歳以上オープン

 

<ポイント>

・8歳以上 0-0-0-18

・8枠 4-3-2-11 20.0% 35.0% 45.0%

・3走前までに、中山か阪神で行われたダートのオープン特別で勝利、または地方のダートグレード競走で連対

・過去3年のマーチSの優勝馬は、「5走前までに単勝3番人気で勝利したことがある」

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

日経賞(GII)

中山競馬場 2500m(芝)別定 4歳以上オープン

 

<ポイント>

・3着以内馬30頭中27頭は、前年以降にJRAの2400~2500mのGI またはGII で6着以内

・3着以内馬30頭中23頭は、前走が「芝2200~2500m」のレース

・着以内馬30頭中27頭は、前走の着順が「6着以内」

・「6歳」「7歳」の馬は3着内率が20%未満にとどまっており、「8歳」「9歳」「10歳」の馬は3着以内に入った例がない

ダンシングブレーヴ

・近走先行馬

 

<印>

◎ ゴールドアクター 前走有馬。

◯ ミライヘノツバサ 先行脚質。ドリームジャーニー

▲ アドマイヤデウス リピーター。G2メイチ。

△1 ナスノセイカン ハーツクライ

△2 レインボーライン 脚質不利。デムーロ。ステゴ。

△3 ジュンヴァルカン 先行脚質。ネオユニ◎

☆ マイネルサージュ 先行脚質。ハービンジャー

消 ディーマジェスティ JC負けすぎ。57kg。脚質不利。

消 シャケトラ マンカフェ×

消 ツクバアズマオー 脚質不利。

  

<買い目>

 ◎から△1までの馬連

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

フラワーカップ(GIII)

 中山競馬場 1800m(芝)別定 (牝) 3歳オープン

 

<ポイント>

・14~16番枠 0-2-0-23

・過去4年の優勝馬4頭は、いずれも通算出走回数が「4戦以内」 

・前走4角2番手以内 4-3-2-10 

・前走460kg未満 0-2-2-34

・この4頭は前走の着順が「1着」だった点、フラワーCでの馬番が「1~9番」だった点、前走の4コーナーの通過順が「2番手以内」だった点、前走の馬体重が「480kg以上」だった点も共通

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>