読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モジョ競馬

戦慄!! 公開重賞ガチ勝負!

高松宮記念(GI)

中京競馬場 1200m(芝)定量 4歳以上オープン

 

<ポイント>

・過去10年の優勝馬はいずれも単勝4番人気以内

・勝馬5頭はいずれも前年12月に「阪神C」か「香港スプリント」に出走していた。2着馬を見ても、5頭中3頭

・過去2走以内における芝1400m以上「2回」組が連対率と3着内率でトップ

・「1回」組は4勝を挙げて勝率はトップとなっている。

・優勝馬9頭は全て前走で「1~3番人気」3着以内馬29頭のうち25頭が前走で「1~4番人気」

・過去3走以内の芝重賞 3着内馬30頭のうち優勝馬10頭を含む28頭は「1着」もしくは「2着」 

・優勝馬7頭 過去4走以内にオープンクラスの芝のレース(海外のレースを含む)で複数回連対

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

マーチステークス(GIII)

中山競馬場 1800m(ダート)ハンデ 4歳以上オープン

 

<ポイント>

・8歳以上 0-0-0-18

・8枠 4-3-2-11 20.0% 35.0% 45.0%

・3走前までに、中山か阪神で行われたダートのオープン特別で勝利、または地方のダートグレード競走で連対

・過去3年のマーチSの優勝馬は、「5走前までに単勝3番人気で勝利したことがある」

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

日経賞(GII)

中山競馬場 2500m(芝)別定 4歳以上オープン

 

<ポイント>

・3着以内馬30頭中27頭は、前年以降にJRAの2400~2500mのGI またはGII で6着以内

・3着以内馬30頭中23頭は、前走が「芝2200~2500m」のレース

・着以内馬30頭中27頭は、前走の着順が「6着以内」

・「6歳」「7歳」の馬は3着内率が20%未満にとどまっており、「8歳」「9歳」「10歳」の馬は3着以内に入った例がない

ダンシングブレーヴ

・近走先行馬

 

<印>

◎ ゴールドアクター 前走有馬。

◯ ミライヘノツバサ 先行脚質。ドリームジャーニー

▲ アドマイヤデウス リピーター。G2メイチ。

△1 ナスノセイカン ハーツクライ

△2 レインボーライン 脚質不利。デムーロ。ステゴ。

△3 ジュンヴァルカン 先行脚質。ネオユニ◎

☆ マイネルサージュ 先行脚質。ハービンジャー

消 ディーマジェスティ JC負けすぎ。57kg。脚質不利。

消 シャケトラ マンカフェ×

消 ツクバアズマオー 脚質不利。

  

<買い目>

 ◎から△1までの馬連

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

フラワーカップ(GIII)

 中山競馬場 1800m(芝)別定 (牝) 3歳オープン

 

<ポイント>

・14~16番枠 0-2-0-23

・過去4年の優勝馬4頭は、いずれも通算出走回数が「4戦以内」 

・前走4角2番手以内 4-3-2-10 

・前走460kg未満 0-2-2-34

・この4頭は前走の着順が「1着」だった点、フラワーCでの馬番が「1~9番」だった点、前走の4コーナーの通過順が「2番手以内」だった点、前走の馬体重が「480kg以上」だった点も共通

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

スプリングステークス(GII)

 中山競馬場 1800m(芝)馬齢 牡・牝 3歳オープン

 

<ポイント>

単勝「1番人気」馬の3着内率が100%で、それら10頭の単勝オッズはすべて「3.9倍以下」

・12番人気以下 0-0-0-32 7~9番人気 0-1-0-29 

単勝10.0~14.9倍 3-0-0-5 50.0~99.9倍 0-1-0-22 

・前走朝日杯FS 1-1-3-3 共同通信杯 2-3-1-10 きさらぎ賞 2-1-1-6

・前走芝2000mの500万下 2-1-2-7

・「5走前までに、中山または阪神の芝コースで勝利したことがあった」という馬が、2009年を除いて連対

・過去3年のスプリングSの優勝馬には、「初めて連対したレースが東京競馬場のレースだった」という共通点

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

ファルコンステークス(GIII)

 中京競馬場 1400m(芝)別定 3歳オープン

 

<ポイント>

・2009年以降の8回に限ると、3連複は全て1万円以上、3連単は8回中6回で10万円以上

JRAの重賞で8着以内に入った経験がなかった馬の、前走の着順別成績 2着以下、競走中止 0-2-0-55 5番人気以下 0-1-0-58

・前走ダート 0-0-0-12 前走1400m未満 0-0-1-21

・過去5年の3着以内馬15頭中10頭は、枠番が「1~4枠」

・前走馬体重「460kg未満」で当レース単勝1番人気は3頭いたが、2012年のレオアクティブが4着、2013年のティーハーフが7着、2015年のフミノムーンが4着と、全て4着以下

 

<印>

△1

△2

△3

 

<買い目>

 

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>

 

中山牝馬ステークス(GIII)

 中山競馬場 1800m(芝)ハンデ (牝) 4歳以上オープン

 

<ポイント>

・4歳 1-4-0-51 7歳以上 1-0-2-10

・50kg以下 0-0-0-8  51~52kg 0-2-0-23

・50倍以上 0-0-1-31

・「3走前までに単勝10、11番人気になったことがあった」という馬が連対 ※

・「前2走が愛知杯と、京都競馬場で行われたGI またはGII」だった馬が3連勝中 ※

 

<印>

◎ マジックタイム ルメール激熱。1人気堅実

◯ フロンテアクイーン メイショウサムソン×サンデー

▲ パールコード 外枠有利。大型馬。

△1 クインズミラーグロ 去年は1枠1番ドン詰り。※に両方該当。去年より好調で1kg減 

△2 ビッシュ

△3 トーセンビクトリー キンカメ

△4 サンソヴール キンカメ

☆ プリメラアスール ※に両方該当。

☆ ウキヨノカゼ

消 

 

<買い目>

 ◎から3連複

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>