読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モジョ競馬

戦慄!! 公開重賞ガチ勝負!

京成杯

中山競馬場 2000m(芝)別定 3歳オープン

 

<ポイント>

・前走8着以下 0-0-0-25

・前走上がり2位以内が複勝率32.8%

・前走オープン特別や条件戦で上がり3位以下は0-0-2-34

・JRA重賞で6着以内の経験は連対率31.4%。それ以外は前走3着以下で 0-0-1-38。

・過去10年の連対馬20頭中17頭は、通算出走数が「3~4戦」

・1600m以下で4着以内に入ったら 0-1-1-36。マイル以下の実績は過信禁物。

・過去7年の優勝馬は、いずれも前走の4コーナーの通過順が8番手以内

・2年連続で勝ち馬はハービンジャー産駒。昨年、一昨年と1-3着馬はすべてノーザンファーム育成馬。なお、今年の3歳世代も芝2000mにノーザンファーム育成馬が出走した場合、75%以上の確率でいずれかの育成馬が馬券になっています。

・母父ロベルト系。16年1着プロフェット3着メートルダール。13年2着アクションスター3着ケイアイチョウサン。キングマンボ系、ダートよりのSSもOK。

・ホープフルS組は14頭出走して馬券は2頭。どちらも今回1番人気。

 

京成杯2017の出馬表と予想印(スマホ、携帯からも)|【血統フェスティバル】競馬予想ブログ

  

<印>

◎ コマノインパルス バゴ産駒。母系にロベルト。先週の日曜最終レースは京成杯と同じ中山芝2000mで勝ったのはブラックバゴで15年2着。

◯ サンティール ハービンジャー産駒ノーザンファーム育成馬。お姉さんのサンソヴールが土曜日に愛知杯

▲ ベストリゾート ハービンジャー産駒ノーザンファーム育成馬

△1 アサギリジョー ジャンポケ×サンデー

△2 ポポカテペトル 兄はマウントロブソン。昨年の中山重賞スプリングS勝馬。

△3 ニシノアモーレ 父コンデュイット。5Rでワンツー。

☆ サーベラージュ イブキ アダマンティン アダムバローズ

消  マイネルスフェーン ステイゴールド。でもホープフルS組で2番人気だから罠?使い過ぎ?

 

<買い目>

 ◎〇▲の馬単BOX。

◎ー〇▲ー〇▲△の3連複

 

<結果>

f:id:mojoca:20170128071113p:plain

 

<収支>

 

 

<感想>