読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モジョ競馬

戦慄!! 公開重賞ガチ勝負!

共同通信杯(GIII)

 東京競馬場 1800m(芝)別定 3歳オープン

 

<ポイント>

・過去10年の3着以内馬30頭中22頭は、“4大場(東京、中山、京都、阪神)で行われた、出走頭数が9頭以上、かつ芝1600m以上のオープンクラスのレース”で3着以内

・上記経験がなかった馬のうち、JRAのレースで連対率が「100%未満」だった馬は3着内率3.0%と苦戦

・1~9番 9-10-8-63

・10~16番 1-0-2-30

・過去10年の3着以内馬30頭中28頭は、前走の単勝人気が「6番人気以内」。

・一方、「7番人気以下」だった馬は3着内率が5.9%で、2011年以降は3着以内がない。

・過去8年の3着以内馬24頭中21頭は、前走の着順が「3着以内」だった。一方、「4着以下」だった馬は3着内率7.5%と苦戦

・過去8年の優勝馬8頭は、いずれも馬番が「1~8番」、かつ前走の単勝人気が「4番人気以内」、かつ前走の着順が「3着以内」

・キャリア3~4戦が連対率23.0%

・前走が「OP特別~重賞」かつ前走人気が4番人気以内は[6-4-3-10]で勝率26.1%、連対率43.5% スワーヴリチャードとタイセイスターリーの2頭

・7番人気以下は[0-0-3-60]と連対例なし

・馬体重500キロ以上馬に注目。人気であれば信頼度は非常に高い。

 

<印>

◎ ムーヴザワールド

◯ エアウィンザー

▲ スワーヴリチャード

△ タイセイスターリー

消 エトルディーニュ 

消 ビルズトレジャー 東京の新馬戦と500万下でどちらも上がり最速を計上

消 アサギリジョー 東京の未勝利戦で、後にホープフルS2着→京成杯3着の実力馬マイネルスフェーンを抑えて勝利。近2走は中山で伸び負け

 

<買い目>

◎頭の3連単流し

 

<結果>

 

 

<収支>

 

 

<感想>